早めに始めたいブライダルエステ

普段からエステサロンの施術を受けているという女性もいますが、ブライダルエステでは結婚式や披露宴、また事前に記念撮影を行う前撮りの日に向けた施術であり、ウェディングドレスから出る部分を中心に行われます。毎日の積み重ねによってきれいにする一般的なエステサロンの施術方法に比べて、ブライダルエステは目標としている日に向かって仕上げていくものであり、早めに計画を立てて始めるのがいいでしょう。ブライダルエステでは、その人のドレスの形に合わせた施術メニューが組まれて部位が選択されます。一般的なウェディングドレスはスカート丈が裾につくくらい長く、袖がなく胸元や背中が大きく開いたものが多いため、腕や背中、首や胸元、顔の施術が行われますが、マーメイドラインのようなタイトなシルエットなドレスであれば腰や腹、ヒップなどのボディ、またスカート丈が短いドレスであれば足の施術も必要です。

施術内容には、毛穴につまった汚れを取り除くクレンジングから始まり、保湿やパックなどが行われます。また、マッサージによってむくみや老廃物を流し出す痩身や脱毛も受ける人もいます。エステサロンの脱毛は、フラッシュ脱毛で行われるためにワックス脱毛のように施術後にすぐに効果が出るものではありません。二か月に一度程度繰り返し施術を行っていくうちにむだ毛が自然と抜け落ちて生えにくくなる効果がありますが、挙式日までに時間がない場合には剃刀によるシェービングで済ませてもらうこともできます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *